モスキート音を無料でチェックする方法

更新日:

モスキート音が聞こえるか無料で試したい時は

もし無料で自分の耳年齢がわかるなら、試してみたいですよね!確実な方法は、無料アプリです。補聴器を作っているメーカーが出しているアプリもあり、本格的なテストができます。ウェブサイトからも無料でテストすることもできるんだって。

モスキート音

モスキート音で耳年齢を知ろう!

年を取るにつれて、聴力は衰えます。また、環境や生活習慣によっても、聴力は衰えます。自分の聴力、つまり耳年齢は何歳なのか、気になりませんか?そこで、おすすめなのがモスキート音のテストです。

モスキート音は17キロHz前後の高音で、20代後半を過ぎると聞き取りにくくなると言われています。参考サイト:ヒトと周波数とモスキート音

人は、年齢を重ねるにつれて、高音が聞き取りづらくなります。一般的に、30歳までは16キロHzの音、40歳までは15キロHz、50歳までは14キロHz、50代以上は10~12キロHzまでしか聞こえなくなるようです。

ただし、個人差があり、耳年齢と実年齢がかけ離れていても、必ずしも体に異常があるとは限りません。

しかし、もし無料で自分の耳年齢がわかるなら、試してみたいですよね。そこで、無料でモスキート音を試す方法はないか、調べてみました。

モスキート音を無料で試したければ

"自分の耳年齢を知りたい場合、無料でモスキート音を聞く方法はいくつかあります。

1つは、YouTubeです。ただし、YouTubeの場合、16キロHz以上は音がカットされています。したがって、30歳以下の方はご自分の正確な耳年齢を知ることができない可能性があります。

確実な方法は、無料アプリです。補聴器を作っているメーカーが出しているアプリもあり、本格的なテストができます。

無料アプリはいろいろありますから、レビューなどを参考に選んでくださいね。参考サイト:モスキート音アプリの活用

最後に、ウェブサイトからも無料でテストすることができます。サイトによっては、MP3などにダウンロードすることも可能です。

むやみにアプリを取りたくない方は、サイトでテストするのも良いかもしれませんね。ただし、YouTubeと同様、16キロHz以上の音はカットされている可能性があります。

いずれの方法にせよ、モスキート音のテストをする時は、ヘッドホンを付けるなど周りに配慮して聞きましょう。聞き取れない場合は、本当に再生されているか確認し、少しずつ音量を上げてくださいね。

-モスキート音

Copyright© 毎日テレビばかり見ているよ , 2019 All Rights Reserved.