モスキート音アプリの活用

更新日:

種類いろいろ、モスキート音を利用したアプリ

年齢チェックができるタイプのアプリがあるって知ってる?合コンなどのコミュニケーションツールとして利用されているんだって。害虫が嫌がるモスキート音を再生し、害虫を寄せ付けないアプリも登場しています。アプリの活用を紹介します。

モスキート音

いろいろなアプリに活用

モスキート音とは、17キロヘルツ前後の高周波音のことです。個人差はあるものの20代前半の若者には聞こえるものの、それ以降の年齢の人間には聞き取りにくいという特徴を持っています。

この特徴を活かして、モスキート音はスマホアプリとしても活用されています。よくあるのは年齢チェックができるタイプのもので、合コンなどでコミュニケーションツールとして利用されています。

参考サイト:モスキート音発生装置の目的

各年齢の平均的な聴力に合わせた音が出るタイプのものも人気で、こちらは簡単に耳年齢チェックができる点が人気を集めています。

また、大人には聞こえないという特徴を活かし、モスキート音を着信音に設定している若者もいます。

これなら周囲の人たちに迷惑をかけることなく、自分だけが聞き取れるからです。もちろん、同年代の人が多い学校などでは逆効果なので、使う場面に注意する必要はあります。

害虫駆除にも効果あり

動物や虫は、人間とは異なる聴覚を持っています。その一例が犬笛です。人間には聞こえませんが、犬はその音を聞き取って指示に従います。

人間には聞こえないモスキート音でも、動物や虫は聞き取ります。これを活かして害虫が嫌がるモスキート音を再生し、害虫を寄せ付けないアプリも登場しています。

撃退できる動物はアプリによって様々ですが、ハエや蚊、犬、猫、ネズミなどが代表格です。参考サイト:犬や猫に利用されるモスキート音

追い払いたい動物を画面上で選べば、対象の嫌がるモスキート音がスピーカーから発生、追い払うことができるのです。

ハエや蚊の撃退はなかなか難しいですし、近所にいる犬猫を追い払おうにも、人に飼われている場合もし怪我でもさせたら一大事です。

そもそも動物が苦手で近寄れない、という人もいるでしょう。アプリなら簡単なので、一度試してみるのもおすすめです。

-モスキート音

Copyright© 毎日テレビばかり見ているよ , 2019 All Rights Reserved.